スキー・スキーウェア・スノーボードを保管・チューンナップ・クリーニング専門

メンテナンスの必要性

WAXは上級者以外は必要無い。それは大きな間違いです。

メンテナンス前とメンテナンス後の写真

スキー、スノーボードの滑走面の多くはポリエチレンという素材を使用しており、滑った後そのまま放置しておくと、白くケバ立ったり表面がガサついてしまう、いわゆる「酸化」をしてしまいます。こうなってしまうと、滑走中の雪に含まれる水分を吸着しやすくなって「真っ直ぐ走らない」「板を操作し難くなる」といった現象がおきてしまい、初中級者の上達を妨げる事になります。また、酸化してしまった滑走面は一度削り出さなくてはなかなか元に戻らず、結果的に板の寿命を短くしてしまう事になります。

酸化してしまう一番の原因はシーズンオフの保管状態にあります。滑ってそのまま放置はもちろん、水分を拭き取る程度では、シーズンオフの間に滑走面は酸化してしまいます。当サービスでは、シーズンオフ前に最低限必要なメンテナンス(バインディング外し、クリーニング、HOTWAX)を施工し、最適な環境を整えて保管、シーズンイン前、返却する直前にWAXを剥がす事により、滑走面の酸化を防ぎます。またWAXを剥がしてブラッシングまで行い、バインディングも元の位置に付け直して返却をする為、お客様はその状態のまますぐ滑りに行く事が出来ます。

スピードメンテナンスのメリット

シーズンに入ったのにボードを見たら、サビがひどく酸化して白くケバ立った状態で自分でメンテンンスが出来ない。■最短で8日間でお客様に返却■自宅以外でも配送可能(※ゲレンデ、ホテル、ペンションなどは、受け取りが可能かはお客様の方で確認が必要です)■梱包は来た袋に入れるだけ■送料込み■振り込みの手間無し。その場で支払い

お申し込みはコチラから
スタンダードメンテナンス7,000円

スピードメンテナンスの必要性

送料込み!梱包不要!振込の手間無し!
往復の送料
代引手数料・配送時保険料
梱包資材(配送時/保管時)
ペーストWAX滑走用(メンテマイスター仕上げ)
滑走面クリーニング
バインディング脱着
プレミアムメンテナンス8,000円酸化のひどい方にオススメ!一つ上の滑りを目指す方にオススメ!!フッ素高含有固形WAXを使用。ワンランクアップした滑りをしたい。
スタンダードとWAX以外は同様

■メンテナンスオプションメニュー

   サンディング
3,000 滑走後のWAXメンテナンスを行っていない板のソールは酸化して白くなってしまいます。このままの状態では、雪面に引っ掛かり、摩擦抵抗により思う様に滑れません。また、WAXが浸透し難くなる為その効果が大幅に減少します。 電動のサンディングブラシでサンディングすることにより、本来のソールを薄く削りだし、滑走性、WAXの浸透率を高めます。※キズはとれません。
エッジ錆落とし
&防錆加工
2,000 サビてしまったエッジは専用のマシンを使用してサビを落とし、ダイヤモンドファイルで仕上げます。エッジ錆落としオプションでは、エッジを丸めてしまうことなく、全工程、手作業で丁寧に仕上げます。
錆付きやすいエッジ部分に専用の防錆オイルを散布し満遍なく塗っていきます。現状以上の錆付き進行を防ぐ効果があります。
※サビが酷く、深い場合は黒くサビの痕が残る可能性があります。
リペアサンディング
傷1箇所~
ボード滑走面1/3
5,000
ボード滑走面1/3~
ボード滑走面1/2
6,000
ボード滑走面1/2~
ボード滑走面全体
8,000
傷が入ってしまった滑走面をリペア(修復)させます。傷の入ってしまった滑走面は滑走性、直進性を失ったりするだけでなくボードの耐久性にも影響を与えてしまいます。傷の深さによっては綺麗にリペアしきれないものもありますが出きるだけ滑走面をフラットにし、滑走性を妨げ無い様に仕上げます。リペア部分の面積によって料金が変わりますので予めご確認下さい。
ダリング 2,000 使用しないノーズとテールのエッジ部分(先端と末端)を専用マシンで削り落とし、角を丸める作業です。未使用のNEWボードのエッジは角が尖っておりケースやカバーが切れやすくなってしまいます。また引っかかり滑走の妨げになるばかりか万が一転倒して他人と接触した際、大怪我に繋がる原因となります。使用/未使用問わず、施工致します。
エッジ防錆加工 1,000 錆付きやすいエッジ部分に専用の防錆オイルを散布し満遍なく塗っていきます。現状以上の錆付き進行を防ぐ効果があります。あわせて「エッジサビ落とし」メニューと同時施工をおすすめします。
ご利用は簡単!希望の日時で集荷に伺います!板、ブーツ、ウェア…シーズンオフの保管状態とチューンナップが最も重要!!!

お申し込みはコチラから

本サービスは、スーパースポーツゼビオの店頭で実施しているメンテナンスサービスとは異なります。