ウェアお預かりメンテナンス|スキー・スキーウェア・スノーボードを保管・チューンナップ・クリーニング専門エスラボ

ウェアお預かりメンテナンス

なぜシーズンオフにウェアをクリーニングするのか?

シーズン中使い込んだウェアは、機械の油、黄砂、PM2.5等の雪に含まれた汚れや体から出る汗、皮脂による汚れはもちろん、転んだ時の擦れや日光による紫外線で皆さんが思っている以上にウェアはダメージを受けています。
なにもせずに保管をすると、その汚れや臭いが染みついてしまい落とし難くなってしまうだけではなく、色褪せの進行やカビが生える原因菌の増殖させて臭いが取れなく(臭いが付きやすく)なってしまったり、ウェア本来の性能が低下し、劣化を早めてしまいます。
来シーズンも良い状態でウェアを着用するには、しっかりとクリーニングを行い、清潔を保つ事、また高温多湿を避けた場所で保管する事がとても重要になってきます。

ウェアお預かりメンテナンスとは?

ではどのように洗って、保管をすればよいのか?自分で洗うのは洋服と違ってとても大変、しかも保管は適切な場所がなかったり。クリーニング店へ出しに行くのも面倒だし、金額も高いのでは...
そんな事でお悩みの方はぜひウェア預かりメンテナンスをご利用ください!
ネットで簡単にお申し込みが可能、指定した日時に宅配会社がウェアを取りに伺うのでご自宅で待っているだけ。
料金もウェア上下1セットで最安4,900円~ととてもリーズナブルで、しかも往復送料込み!(お客様ご自身からの直送の場合は3,900円~)
お支払いも代引き対応なので、お伺いした宅配員が徴収いたします。(現金&カード払い可)

ウェアお預かりメンテナンスでどんな施工をしてくれるの?

お客様からウェアが届き次第、一点一点検品を行い、水温調整を行いながら丁寧に洗い、しっかり乾燥させた後に温度管理せれた倉庫にて保管いたします。
またサービス内容はクリーニング&保管だけではなく、特殊加工による強撥水加工、専用抗菌DRYルームでの抗菌消臭加工、部分汚れ落とし等もご用意しておりますのでご要望に合わせてメニューをお選びください。

ウェアお預かりメンテナンス各種メニュー ※すべて往復送料・代引き手数料・梱包資材・保管費用込!!
※セルフ発送の場合、片道送料( 往路分) はお客様負担となりますがご利用代金から1,000 円割引となります。

①ウェアお預かりメンテナンス 基本セット4900円※セルフ発送時3900円

開梱・検品→洗い→タンブラー乾燥→保管→返却発送
*基本となるメニューです。お客様のウェアを一点一点検品、ウェアの状態を確認した上で水温
調整を行いながら丁寧に洗います。

②ウェアお預かりメンテナンス 基本セット強撥水加工6900円※セルフ発送時5900円

開梱・検品→洗い→撥水加工→タンブラー乾燥→アイロン手仕上げ→保管→返却発送
*基本メニューに加え、特殊加工による強撥水加工を行います。溶剤に漬け込むことにより繊維の一本一本まで撥水溶剤を付着させます。その後アイロン手仕上げにて熱を加え溶剤
を定着させていきます。

③ウェアお預かりメンテナンス 基本セット+Fiber Protection加工8900円※セルフ発送時7900円

※FiberProtechtionはSLAB独自のウェアチューンナップ施工です。施工内容の詳細はこちら
http://slab-gt.com/fiberp/index.html
*強撥水加工時のタンブラー乾燥を専用抗菌DRYルームにて自然乾燥を行います。そうする事で、ウェアに消臭、抗菌加工が施され臭いの付着難い状態に仕上がります。またタンブラー乾燥ではなく自然乾燥を行う事で、撥水溶剤が更に浸透し持続性を高めることが出来ます。
その他、UVカット加工で生地の耐久性を高め、帯電防止加工で着心地の良さを高めていきます。
開梱時の検品で目立った部分は前処理(汚れ落とし)を行うので、撥水効果のムラを無くし、より綺麗に仕上がります。

利用時の注意点※必ずお読みください

  • 大きな傷、破れがある
  • 内側の防水フィルムが劣化して白い粉が出ている。
  • 製造から5年以上経っているウェア。
  • ウェアに皮、合皮、またはビニール素材が使用されている。
  • スキースノーボードではない、タウンユースのジャケット、ウン等。
上記の他、加工に問題が生じる可能性が高いウェアを預かった場合、加工前にお客様に確認のご連絡をさせていただく、或るいはお断りし現状返却させていただく場合がございます。
予めお客様の方でご確認お願い致します。

自宅引取り希望のお客様 進む
セルフ発送希望のお客様 進む